脇(わき) 脱毛の熊本おすすめサロンランキング

1ST ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナム 熊本



ミュゼプラチナムの特徴

ミュゼプラチナムの特徴は、部位脱毛で特に脇脱毛に定評があります。脇脱毛の施術料金が100円や0円といった格安のキャンペーンを頻繁に開催。
ミュゼプラチナムの両ワキ美容脱毛完了コースはキャンペーンの代表的なプランです。安心して利用できる価格と施術内容は脱毛初心者には特にお勧めです。



お勧めコース・プラン 両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース+フリーセレクト3ヵ所
評価
店舗 熊本県熊本市中央区上通町1-26 aune KUMAMOTO 6F

熊本県菊池郡菊陽町光の森7丁目33-1 ゆめタウン光の森 南館1F

特典(7月のキャンペーン)

初めての方限定(WEB予約)がなんと15円!



2ND 脱毛ラボ

脱毛ラボ 熊本



脱毛ラボの特徴

月額1,990円で全身48か所の全身脱毛ができます。また、効果がなければ全額返金保証制度もあるので安心。

お勧めコース・プラン 全身脱毛48ヶ所6回パックプラン
評価
店舗 熊本県熊本市中央区上通町7-3 NK第3ビル2F

脱毛ラボの特典(7月のキャンペーン)

月額制プラン15ヶ月無料(7/25迄の来店限定) !



3RD 恋肌

恋肌 熊本



恋肌の特徴

恋肌をおすすめする理由は、店舗数だけではありません。脱毛料金の安さ、脱毛部位の多さ、そして脱毛効果、これらが他のサロンよりも優れているのです。
恋肌(こいはだ)は、月額制の支払いシステムで月々1,648円で全身脱毛ができます。安全で効果の高い純国産脱毛器を使用し、なんと全身62部位を脱毛し放題。



初回料金 無料(0円) ※12ヶ月間無料キャンペーン中
評価
店舗 熊本県熊本市中央区下通り1丁目10-28 栃原ビル3F

恋肌のポイント

月額料金が安い!月額1,648円で62箇所の全身脱毛も可能です!



痛みが心配な方へおすすめ!光脱毛導入のメンズキレイモ

脱毛というと女性が行う美容施術という印象を持つ人が多いですが、近頃ではメンズにおいても美意識の高い人が増加傾向にあり、脱毛をしたいという方も増えてきています。
しかし、脱毛の施術というとどうしても痛いという印象が強く、痛みが嫌で脱毛に挑戦できないという人も少なくありません。
そんな、脱毛したいけど痛みが気になるという人にお勧めな、光脱毛を導入しているメンズキレイモについて詳しくレビューしていきます。



メンズキレイモのサービスの特徴

メンズキレイモは、女の子専用の脱毛サロンであるキレイモの男の人バージョンです。
メンズキレイモの特質としては、ライフスタイル提案型であるということで、さまざまなライフスタイルに合った脱毛処置を受けることが出来るというものになります。
したがって、完全にツルツルにしてしまうのは恥ずかしくて嫌だけど適度に薄くしたいであったり、髭も頬の部分だけ脱毛したいなど希望に応じて対応してもらう事が可能です。他にも男性用脱毛サロンは増加してきていますが、メンズキレイモは男の人向けでは初めてとなる全身脱毛に対応した脱毛エステです。完全個室でケアを受けることが出来るのも、メンズキレイモの強みです。



メンズキレイモ導入の光脱毛とは

脱毛と一口に言ってもたくさんの種類があります。
クリニックで行われるレーザー脱毛、針を使って脱毛するニードル脱毛などの他に、元々はVIOの脱毛で用いられていたものですが、最近は全身で使われるようになったブラジリアンワックス脱毛などもあります。そんな中、メンズキレイモで導入している脱毛は光脱毛と呼ばれる脱毛方法です。光脱毛はフラッシュ脱毛とも言われていますが、脱毛したい部分に光をあてて毛根にダメージを与えて脱毛するというものです。
脱毛前に毛を剃ることで光が黒い色に反応して、皮膚の中の毛根にしっかりと光をあてることが出来ます。多くの方が、施術の時にとても痛い思いをするという印象を脱毛に持っていますが、メンズキレイモで取り入れられている光脱毛は独自に開発した最新の国内生産の脱毛器具を使っています。この最新のマシーンによって照射時の痛みを大幅に抑えることに成功し、ほとんど痛いと思わずに肌にも優しい脱毛処置を受けられるようになりました。
さらに、メンズキレイモで使用している脱毛マシーンだと従来よりも短時間で施術が終了するというのも特徴です。短時間で終わるということで予約の取れやすさもUPしますし、仕事帰りや昼休憩などの短時間に処置を受けることもできるようになっているのです。



クリニックで受ける脱毛との違い

メンズキレイモで採用している光脱毛と、クリニックで採用している脱毛にはどのような違いがあるのでしょうか。まず、クリニックで行われている脱毛は基本的に医療レーザー脱毛と呼ばれる脱毛方法です。医療レーザー脱毛もメンズキレイモで行われている光脱毛と同様に光(レーザー)をあてて脱毛するという点では一緒です。しかし、導入しているレーザー機器が病院でなければ使用できない、出力が高いレーザーをあてる事が可能なものであるという点が違います。出力が高いレーザーを利用することによって脱毛の効能は高まりますし、いわゆる永久脱毛というものが可能になります。ただ、出力が高いレーザーをあてることで肌へのダメージがより強くなり、施術時に感じる痛みも光脱毛と比較してかなり強力なものになってしまいます。強い痛みがでるため、クリニックによってはレーザーを当てる時に麻酔を使うこともあるほどです。
メンズキレイモの光脱毛の場合は、ほとんど痛みが出ず肌への負担も少ないので処置後に冷却ジェルを使用しません。冷却ジェルを必要としないのでヒヤッとすることはありませんが、デリケートになっている肌をケアするための保湿はしっかりと行われます。



自宅での効率的セルフケア

メンズキレイモでの脱毛ケアは、ヘアサイクルに合わせてされるので脱毛部位などにもよりますが2ヶ月に1回くらい処置を受けるという形になります。光脱毛は1回の処置でも毛が抜けたり、伸びる速度がが遅くなったりといった効き目を感じるることが多いですが、1回で脱毛したい箇所の無駄毛が全て無くなるということはありません。必要に応じて複数回通う必要があるわけですが、その期間は自己ケアを行います。
脱毛期間中のセルフケアのやり方ですが、まずやってはいけないこととして、ピンセットや毛抜きを使用して毛を抜いてしまうということです。無理やり毛を抜いてしまうことで肌への刺激になってしまう危険があるのはもちろんですが、フラッシュ脱毛は黒い色に反応して光をあてるるので、毛を抜いてしまうとその部位には脱毛の効力が無いのです。なので、脱毛期間中のセルフケアは必ず剃刀などを使って剃りましょう。
実際、処置を受ける前日までに毛を剃る必要がありますし、普段のケアも同様に行えば問題ありません。剃った後は肌がデリケートで肌荒れなどしやすい状態になっているので、保湿などして保護するとより良いでしょう。